忍者ブログ

カテゴリ:[]
2017年08月23日22:47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリ:[C85]
コメント[ 0 ] 2013年12月31日18:46
コミックマーケット85に参加された皆様、寒い中お疲れ様でした。


このたび、当サークルの新刊として頒布を予定していた「ファンタジスタドール同人キャラクターソングCD『誰がどれどれ? ドールズソングパーティー!』」ですが、直前になり頒布ができない状態に陥ってしまったため、止む無く頒布を断念致しました。直前に起こったトラブルが原因であったため、事前に満足なアナウンスもできず、委託スペースに足を運んでくださった方にはご迷惑をお掛けしてしまったことを併せて、深くお詫び申し上げます。

「ファンタジスタドール」の同人を取り扱うサークルも少なく、それ故にご期待をいただき遠方より足を運ばれた方も少なからずいらっしゃったことが想像できるだけに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。当方としましても、委託頒布とはいえまたサークル側としてコミケに参加できること、大好きな「ファンタジスタドール」ジャンルの作品をお届けできること、自身の子供のように愛情を注いで生み出した楽曲たちに日の目を見せてあげることを楽しみにしていただけに、頒布中止という判断を下さざるを得なかった状況に、辛く、苦しく、不甲斐ない気持ちを感じています。

頒布予定だった新刊の刊行につきましては、また日を改めて対応をご連絡させていただこうと考えています。今回は頒布中止となってしまいましたが、だからといって作品をお蔵入りさせるつもりは毛頭ありません。何とか近いうちに頒布できるよう努めてまいりますので、どうか引き続きご贔屓いただけると幸いです。

今回のことは、時間的な余裕をもって制作を完了させておけば回避できたトラブルです。わたしのスケジュール管理にも問題があったことは否めません。創作というものは(たとえ二次創作であっても)、自己のベターではなくベストのものお届けしようとすると、いくら時間があってもキリのないものです。楽曲および歌詞の制作というものはコツコツと積み重ねるだけで完成するものではなく、着想や取材といったものが必要です。わたしは技術が拙いぶん、そういった点を自分の満足いくまで突き詰めようとするあまりに、自己が設定した各種〆切を越えてしまうことが多々あります。その諸々の最終デッドラインがイベント当日ということになるわけで、結局いつも直前まで作業してしまうのです。イベントを終えるたび、「次は制作が押すことのないよう、前もって制作を……」と反省し、今回の案件についても約半年ほど前から構想を練って制作を進めていたのですが、前回の頒布イベント参加から約半年が経過しており、危機感が薄れてきていたのかもしれません。

新刊を落としたり、途中で制作を断念することは今回が初めてではありませんが、これだけ直前になって、コミックマーケットという大きなイベントで、期待を寄せていただいている方々もいらっしゃる中で、サークル外の方も巻き込んで新刊を落とすというのは、さすがに初めてのことになります。今回の事態を受け、こういった反省や謝罪が単なる口だけ、文章だけのものにならないよう、制作のペースだけでなく自己を改めて見つめ直していきたいと思います。

当日は身体だけでも会場に出向いて直接お詫びをするべきかとも考えたのですが、今回は委託頒布のため委託先のサークルさんにご迷惑が掛かってしまうこと、トラブル後も何とか頒布できるように進めていたために体力、気力ともに尽きてしまったことを理由に、お休みさせていただきました。こちらも併せてお詫び申し上げます。



以下、言い訳にしかなりませんが、今回のトラブルの経緯について書き記しておきたいと思います。

今回の新刊頒布中止の直接的な原因は、制作機材でもあるパソコンのトラブルによるものでした。30日の20時頃になって、起動中のパソコンの電源が突然落ちた後、起動しなくなりました。

電源が落ちた時には、直前の作業により3日間ほぼフル稼働となっていたためかと予想がつきました。旧い機種なこともありこういったことは珍しくなかったので、この時点ではさほど動揺していませんでした。こういったことに備え、数日前にシステムのバックアップも控えていたことも、余裕の一因となっていました。

この時点で楽曲の制作はほぼほぼ完成しており、あとは最終調整を施してCD-Rに焼き込むだけの状態でした。盤面やジャケット、オビの印刷は折り作業を含めて完了しており、直前まで歌詞を手直ししていた歌詞カードも、印刷して折って封入すれば作品完成という、言わば詰めの段階です。睡眠はとれずとも、朝10時からの頒布には若干の余裕を残して間に合うペースでした。

何とか復旧しようとあれこれ試しましたが、出発までの残り少ない時間では、PC出荷時の構成でWindowsを立ち上げることが精一杯でした。幸い、今回の新刊用のデータおよびプログラムはすべて無事でしたが、ネットやプリンタには接続できない状態です。サウンドデバイスにも認識されないエラーが出ていました。前日にとっておいたシステムのバックアップも、何故か適用されません。

それでも何とか新刊をお届けしたいという一念で、ボリュームが弄れない爆音状態の中(サウンドデバイスが認識されていないため、ボリュームコントロールが弄れない)で最終調整を施しましたが、出力したデータCD-Rに焼き、外部CDプレイヤーで聴いて愕然としました。聞こえてきたそれは、各楽器のバランスはとれておらず、デモ段階のものと比べても明らかに質の落ちた、とても製品としてお聴かせできるようなレベルのものではありませんでした。その点について、わたしは他の同人音楽作家さんに比べて下手くそな部類ではありますが、そんなわたしが納得できないということは、いかに同人CDとはいえ製品として出荷するにはあまりにもおこがましいと感じる、そんなレベルの代物でした。


頒布を断念した後に復旧を進め、現在はネットに接続できるようになりましたので、こうしてご報告を打ち込めている次第です。いまだプリンタは認識されていませんし、サウンドデバイスもおかしいことになっているままです。なるべく早く作品を世に出せるよう、復旧に努めていきたいと考えています。

長文になりましたが、乱筆乱文をここまで読んでいただきありがとうございました。

拍手[0回]

PR
カテゴリ:[C85]
コメント[ 0 ] 2013年12月14日23:54
2013年12月末に開催される「コミックマーケット85」にて、当サークルは選考漏れとなってしまいましたが、知り合いのサークルさんのご厚意により3日目に委託頒布させていただけることとなりました。

■コミックマーケット85(3日目)
12月31日(火) 東ミ09a「衣屋」
コミケWEBカタログにて確認(要会員登録)
※ 「ラブライブ!」ブロックになりますので、ご注意ください。

[新刊]
ファンタジスタドール 同人キャラクターソングアルバム
 『誰がどれどれ? ドールズソングパーティー!』 (PKFD-001)
ジャケットイラスト:ホシノ様(衣屋、pixiv

5曲入りマキシシングル盤、イベント頒布価格:500円


「ファンタジスタドール」より、ささら、カティア、しめじ、マドレーヌ、小明の同人キャラクターソング集となります。誰がどの曲なのか、聴いて当てていただく趣向となっています。


裏ジャケはこんなかんじ。

新刊の詳細につきましては、特設サイトにてご確認ください。プレビュー動画は12月20日までにはアップしたいと考えておりますので、それまでしばしお待ちくださいませ。


◇その他連絡事項

・ 今回は委託頒布のため、こちらの新刊のみ持ち込みとなります。

・ 当日試聴はありません。

・ サークル主催のやぱぱは、12:00~13:30頃にはスペースに居させていただくようにしますが、もし居ない場合でも、売り子さんにお声を掛けていただければ嬉しいです。付近に居る場合は飛んで参ります。


それでは、追い込みがんばります!

拍手[0回]

カテゴリ:[C85]
コメント[ 0 ] 2013年11月01日21:34
2013年12月末に開催される「コミックマーケット85」にて、当サークルは選考漏れとなってしまいました。

今回は新たなジャンルでの挑戦となるため、できればきちんとサークルスペースを取って臨みたかったというのが本音ですが、落選してしまったものは仕方がないので、気持ちを切り替えて委託先を探しつつ新刊制作を進めていきたいと考えております。

冬コミ合わせの新刊は「ファンタジスタドール」うずめチームのドールたちのキャラクターソング集を予定しています。委託先が決まり次第、またご報告させていただきます。また、今回はショップ委託も視野に入れて動きたいと考えておりますので、そちらも目処が立ちましたら追ってご報告致します。

拍手[0回]

| HOME |

忍者ブログ
[PR]